スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老健開設準備の医療法人社団に破産手続き開始―東京地裁(医療介護CBニュース)

 老人保健施設の開設を準備していた医療法人社団千住会(東京都日の出町、山西真彦理事長)が4月16日に東京地裁から破産手続きの開始決定を受けていたことが、東京商工リサーチの調べでこのほど分かった。負債額は現在調査中だという。

 東京商工リサーチによると、同法人は2007年9月に設立され、日の出町に老人保健施設を開設する準備をしていた。しかし、実際には施設の建設工事が中止されており、事業を開始していなかった。また、法人名義の借入金を個人負債の返済に充てていたほか、法人から理事長への貸付金も回収できていないなど、剰余金の配当禁止を規定した医療法に抵触していた。こうした一連の違反に是正措置がなされなかったとして、東京都は昨年12月25日に法人の設立認可を取り消す行政処分を行っており、同法人は登記上、同30日に解散していた。


【関連記事】
医療機関の倒産、4月は5件―帝国データ
医療法人社団博美会が破産手続き―レーシックの神奈川クリニック眼科など運営
医療器具販売会社に破産開始決定―東京地裁
さいたまの双樹会に破産手続き開始決定
東京・青梅市の医療法人、破産手続き開始決定―東京地裁

大都市戦略の策定を=09年度首都圏白書案―国交省(時事通信)
介護報酬「特養過払い」新たに佐賀・広島で(読売新聞)
「携帯代の支払い苦しかった」 知人少女に売春させた女逮捕(産経新聞)
資格試験の二段階化を=公認会計士協(時事通信)
ASEAN各国に自動車基準・認証協力イニシアティブを提案(レスポンス)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おおたかひろゆきさん

Author:おおたかひろゆきさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。